ダブル洗顔不要

MENU

コラム記事記事一覧

老化を防ぐならコラーゲンを取り込む事がとても重大な事だと思います。コラーゲンは人肌のハリやツヤを引き出してくれます。若い頃のような綺麗な肌と為すには、コラーゲンが不可欠です。コラーゲンが多量に入っている食べ物やサプリメントで重点するのがエフェクティブなようです。かさつく肌の場合、スキンケアが非常に大切になります。間違ったスキンケアは症状を悪化させるので、適切な方法をわかっておきましょう。はじめに、...

吹き出物が発生すると治癒してもニキビの跡が気になることがわりとあります。悩めるニキビ跡を抹消するには、赤みが残っているニキビ跡にはビタミンCを配合した美容液や化粧水を利用して、色素が沈着したニキビ跡にはピーリングが効き目があります。あなたが、ほうれい線を消したい場合は、ビタミンC誘導体配合の基礎化粧品を試してみるといいでしょう。ビタミンC誘導体は、肌の細胞を活性化する働きが見られるとされ、コラーゲ...

敏感肌(先天的な要因の場合もありますが、後天的な生活習慣などが原因になっていることも多いでしょう)だと過去に合わなかった化粧品を使うと、途端に肌が悲鳴をあげるので、やりきれませんよね。特に警戒したいのがエタノールというものです。多くはニキビ用の化粧品に使われているのですが、肌には悪影響もあり、もっと悪くなる恐れがあります。皮膚科で処方されるのなら問題ありませんが、市販の化粧品を入手される際は警戒し...

乾燥肌の人には保湿することが大切です。とにかく保湿は外からも内からも忘れないようにしてください。外からとは、肌に直接水分補給を行って、保湿、保水をするという意味です。顔を洗う際には刺激の弱い洗顔料を使用するか、何もつけず、ぬるめのお湯を使って軽く付着した汚れを落とすように洗顔しましょう。軽く顔を洗った後には、すぐに保湿することを忘れないでください。つらい乾燥肌でお悩みの方のスキンケアのポイントは常...

薄毛に悩む女性が多くなっていますが、女の方の薄毛には確かな原因が存在します。例えば、睡眠不足など不規則な生活を送っていると、髪が健やかに伸びたり、傷ついた髪の健康を修復する時間が減少して薄毛となります。さらに、必要以上の減量したら、髪から栄養が不足して頭髪がどんどん抜けていくはずです。三十代になったばかりの私の悩みは、薄毛に関したことです。日に日に髪が薄くなっています。頭皮までが透けて見えるように...